フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 麺8-34  ※閉店後、移転再オープン | トップページ | ラーメン無法松 »

2005年11月16日 (水曜日)

ぎょらん亭 (1)

ブログ開設記念ということで、ダイエット中なのに、お昼を連食(笑)051116_121601

今夏の移転後、しばらくは夜まで営業していたのに、最近は、ほとんど日中で終了しているらしい。秋前に「スープの寸胴を1つ増やして出せるのが今の1.5倍になるから、夜も大丈夫」と聞いていて、この状態だから恐れ入ります。というわけで、いつも振られているのです(^^;)

従業員が増えている(^^;)移転直後は奥さんと二人だけでてんてこ舞いしていたなあ。中井(貴龍)の時に2回、夜間営業の砂津港屋台に2回。すぐに湯川に移転し、魚藍亭となって4回。場所は、だんだん近づてきたが(笑)私の生活圏から微妙に離れていていたのと、湯川時代に一時期、自分の身体(胃)に合わなくなって遠ざかっていた。でも、今度は徒歩圏内(笑)。約1年振りに行ってみたら、進化したのか、こちらの体調が良くなったのか、以前より美味しくいただいた。びっくりしたのが、た~まに行ったぐらいの自分を大将が覚えていてくれて。それでイロイロ話しこんで、奥さんと自分は中学の同級生だったということが判明(笑)世間は狭いものである。今度はしばらくココに落ち着いて欲しいものだ。

さて、二八を注文。デフォルトの豚骨ラーメンは、脂身たっぷりの分厚いチャーシュー(決して脂っこくないのが不思議)と相まって自分には濃すぎることがあり、いつも、鶏ガラ2・豚骨8ブレンドの「二八」をいただいている。今日はその二八でさえ丼の底に髄が残るぐらいに濃厚であったが、どことなく東洋軒にも相通じるところのある久留米系。スルスルと美味しくいただけました。好きな地鶏醤油やカレーライスも食べたかったなあ。

なお、平日お昼は、軽めのご飯1杯がサービス。取り放題の漬物も。平日・昼間に行ったのが初めてだったから、ご飯を出されて、「頼んでないよ~」なんて言ってしまった(^^;)

ぎょらん亭・本店  二八ラーメン 500円

<データ>北九州市小倉北区三郎丸3-6-29 (北九州市民球場外野レフト側入り口前の信号を小倉北体育館方面に入り、久野ビルの裏) /定休・月曜 /P・数台  <メモ> 今回・B (旨い) /リピート・Aランク(→) /訪問履歴・B /子供連れ○(座敷あり・混みあうが・・・

« 麺8-34  ※閉店後、移転再オープン | トップページ | ラーメン無法松 »

5.ラーメン(北九州市内)」カテゴリの記事

g.北九州市小倉北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/7141811

この記事へのトラックバック一覧です: ぎょらん亭 (1):

« 麺8-34  ※閉店後、移転再オープン | トップページ | ラーメン無法松 »