フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 揚子江の豚まん | トップページ | 玉屋食堂@北九州市庁舎 (4) »

2005年12月24日 (土曜日)

桃園

051224_125501子供が初めてのスキー教室に出かけるので、こまごまとした用品を買いに枝光のスポーツ店へ。余談だが、スキーに数多く行くなら、絶対に自家用車がいいと思う。確かにツアーで眠れるのはありがたいけど、出費と自由度は比較にならない。今回も結構な出費であった。しかし、何事も基本をシッカリ抑えないと上手くならない。たぶん、何回もスキーに行っても上達しない自分などは、この部分が欠けているからだと思う。

051224_125701さて、ココまで来たなら、やはり桃園に行かねば。前回、薄味指定せず、塩辛かった。しかしそれでも旨さを感じたのだから、期待大である。今回は家族総出なので、ワンタンメン、中華丼、チャンポンを薄味で注文。初めに中華丼の量にびっくり。あんに隠れてご飯がシッカリ入っている。高級具材はさすがに入ってないけれど、野菜の量はシッカリ。チャンポンの方は太麺を頼んでみた。やはり薄味正解。麺はチョットヤワ目でダンゴになりかかっていたが、こちらも野菜シッカリで、具材の旨みをシッカリ受け止めたアッサリスープが○。そして、ワンタンメン。チャンポンとは違い素のスープだが、旨い!アッサリなのだが、主張しないくらいのコクと、旨みがある。ワンタンが、なかなか特長がある。生姜を効かせたワンタンが一般的だと思うが、ココのは、キャベツがシッカリ入った野菜入り。今日、食べた中でワンタンメンが一番高いのだが、この値段。家族で行って、お腹一杯になって、安い。今日も締めて1470円。近くにあればもっと頻繁に行くだろうなあ。

桃園  チャンポン 450円  中華丼 500円  ワンタンメン 520円

<データ>住所など既出  <メモ> 今回・A(かなり旨い) /リピート・Bランク /訪問履歴・2回目 /子供連れ○

« 揚子江の豚まん | トップページ | 玉屋食堂@北九州市庁舎 (4) »

3.ちゃんぽん」カテゴリの記事

コメント

先日前々から気になっていたこのお店に行ってまいりました。
家も近くなんで子供つれて・・・
いまどきラーメン380円はありがたいですね。
ラーメン+チャーハン半分or餃子5個600円。セットメニュー豊富ですね(笑)
私はちゃんぽん(細麺)食べましたけど、具だくさんで(^_^)v
チャーハンは私はいまひとつだったかな~~~餃子にすればよかった・・・って感じです。
次回は「面倒くさがり屋」をつれて行こうと思ってますので、太麺ちゃんぽんに挑戦します!

枝光にこんな店があるなんてビックリです。

安いし美味いしイイ感じですよね。
他の一品&ちゃんぽんも期待大ですね。

大将もとても感じの良い方で好感が持てました。

コスパ、素晴らしいでしょ?
チャンポンは野菜もタップリです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/7920259

この記事へのトラックバック一覧です: 桃園:

« 揚子江の豚まん | トップページ | 玉屋食堂@北九州市庁舎 (4) »