フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« ひさや(なにわ?) | トップページ | 白馬 »

2006年1月21日 (土曜日)

さむ~い(笑)

whitedorg今日も寒い。午前中、なんだかボーっとしていたのがいけなかった。信号が赤になったのにも気がつかずにつつーっと通過。後ろに白バイがいたのに堂々と(笑)いかん、気をつけないと。正直、反則金は痛いけれど事故にならなくて安堵した。午後から北方。弟が出張で帰ってきた。真冬と真夏、年2回の小倉出張。冬は開催期間が短く、滞在せず直前の輸送がほとんど。あわただしい帰省となる。昨日、早朝に栗東を出て、小倉入り。翌日レースに使って夜にはもう帰るのである。体力のない自分には想像もつかないハードな仕事で、危険もある。怪我は付き物みたいだが、気をつけて頑張ってほしいものだ。弟がこの仕事に就いて以来、父母家族総出(笑)パドックで弟が引く姿を見守り、管理馬が無事走るのを見届ける。すっかり我が家の季節行事である。一時期、騎手でもなく、馬でもなく、イチ調教助手に対してパドックに横断幕を出していたアホな家族である(笑)→関係者にはかなり話題になっていたそうだが(笑)そこには、賭け事なんて意識はなく、仕事とはいえ、戻ってきた弟と、その担当馬が事故なくレースを終え無事に戻ってくるのを見て、応援する姿である。だからかもしれないが、以来、馬券を買ってない。大きなレースすら見なくなった。JRAの売り上げが伸びないと、弟達の生活にも影響するのだが(笑)矛盾する言い回しだが「競馬で家を建てた人間はいない」という格言、このことは肝に銘じて皆さんもレジャーを楽しんで欲しいものだ。

第1回1日目 小倉12R 芝1800m 遠賀川特別 ホワイトドラゴン(牡6) 7着

« ひさや(なにわ?) | トップページ | 白馬 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/8300656

この記事へのトラックバック一覧です: さむ~い(笑):

« ひさや(なにわ?) | トップページ | 白馬 »