フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 錦龍 | トップページ | チャイニーズ・テーブル廣瀬 »

2006年3月17日 (金曜日)

安曇野

azumino久しぶりに食べに来た。何年か前まで、美味しいカツ丼は?と聞かれたら迷わずココをおすすめしていた。噂を聞いて初めて食べた時は感動した。今でも十分旨いとは思うのだが、こちらが馴れてしまったのか、コスパ的にも以前ほど「私的ナンバーワン」ではない・・・けれどもヤッパリ、美味しい。半熟と言うよりは生に近いような玉子に多めのつゆ。カツは肉厚で脂身少な目のもも肉?か。それにミニうどんがつく。うどんは結構辛めの出汁。冬場は鍋焼きうどんのオーダーが多いが、そちらのほうがマイルドな感じかなぁ(あくまで私見)

azuminokatu注意するのは、12時以降のお昼時。混み合うので、時間に余裕がないとつらい。今日は1時過ぎに入店したけれど20分くらい待った(苦笑)慌てて掻きこんだので味わうゆとりもなく、ちょっと残念だった。帰り際には空いていたから12時~13時半ぐらいまでがピークなんだろうなぁ。それとカツの肉にもう一工夫あると、完全に私的No.1に返り咲くと思うんだけどな~。プロじゃないからどう工夫すれば良くなるものなのか素材の特長なのかはよくわからないけれど。。。ひょっとしてこれは自分の贅沢でわがままな要求なのかもしれない(アセ)

安曇野  かつ丼  700円台?(メモ紛失 m(_;_)m) 

<データ>北九州市小倉北区神岳2-5-31 /定休・月曜日 /P・不明 <メモ>今回・B(旨い) /リピート・B /訪問履歴・C /子供連れ・○(テーブル・座敷あり)

« 錦龍 | トップページ | チャイニーズ・テーブル廣瀬 »

1.うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

今の№1は何処なんでしょう?

難しい質問です。

抜けたNO.1がなくなってドングリです(笑)
最近思うのは、蕎麦屋のカツ丼とカツ屋のカツ丼を
同じ土俵に乗せていいのかな~って。食べるのは、
圧倒的に前者と思われますが(笑)

同じ土俵でい~んじゃないでしょうか?
でも確かにカツ屋に行ってカツ丼はあまり頼まないかも(笑)

ちなみに僕の№1はうちの嫁のカツ丼です(爆)

朝、出社したところで怪我して、早退しました。
打撲です。用心のため休まされました。

いいですね~、お家のカツ丼が一番なんて。。。
そうなんです、カツ屋のカツ丼ってなかなか注文しないです
よね。かなり昔、「浜勝」のカツ丼がかなり美味しかったよ
うな記憶があるので、行って見たいけれど、浜勝自体ご無沙
汰なのでたぶん普通に定食食べるんだろうなあ。。。(苦笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/9293322

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野:

« 錦龍 | トップページ | チャイニーズ・テーブル廣瀬 »