フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« そば茶屋 芭蕉庵@小倉 | トップページ | 一康流 »

2006年6月22日 (木曜日)

古奈や

Gudakusan 前回、店員からお勧めいただいた「古奈や具だくさんうどん」を頼んでみた。月見と小さめごぼう天、鶏肉、おぼろ昆布、椎茸が入っていた。おそらくココの自慢の具ばかりなのだろう。普通にごぼう天うどん頼んでいる人のをみたら、3倍はあろうかというごぼう天で、別皿だった。鶏肉は味が染みてなかなか。これで450円なら、まあ充分じゃないかなぁ。会計を済ませて振り返ると、あれ?この前はこんなメニューなかったはず、と尋ねてみると、今週火曜日から始めたと言う。そこには「釜玉500円」。讃岐らしいメニューが登場した。讃岐という固定観念を持たないほうが楽しめるような気がするけれど、コスパ的にみて美味しいうどんだと思う。     

古奈や  具だくさんうどん  450円

<データ>北九州市小倉北区江南町7-1 /定休・不明 /P・なし  <メモ> 今回・B(旨い) /リピート・C(→) /訪問履歴・2回目 /子供連れ・○(テーブル席)

« そば茶屋 芭蕉庵@小倉 | トップページ | 一康流 »

1.うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/11001650

この記事へのトラックバック一覧です: 古奈や :

« そば茶屋 芭蕉庵@小倉 | トップページ | 一康流 »