フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« たけや | トップページ | 健康診断で(笑) »

2006年9月21日 (木曜日)

うどんの 紀元

Kigen1トライアルで買い物して、チョッと腹ごなし。その後、紀元に向かう。今日は時間が早いためか珍しく空いていて難なく座れた。年に1回ぐらいしか来れないのに、店主は私がどこに住んでいるかまでシッカリ覚えてくれているから「歩いてきたのぉ?元気いいねぇ~」と声をかけられる。そう、訪問回数が少ないのは・・・自分の職場から遠い、夕方早くにはクローズすると、いうことに加えて、現在「子供の入店はご遠慮ください」となっているためだ。以前は「○何以降はOK」で、その頃まだ1歳半くらいだった上の子を連れ1度だけ利用したことがあるが、子供にとても良くしていただいた。実は子供好きの店主なのだが、常に待ちが出るほどの超人気店、かつ、お店がたいへん狭い。十分な対応が出来ないのでお客さんに申し訳ない等のKigen2事情でやむを得ず、このようになっているらしい。ナルホド納得である(笑)今回は「えび天ぶっかけ」にする。4月~9月は冷たいぶっかけ、10月~3月は温かいぶっかけとなる。「豊前裏打会」のお店の天ぷらはどこもサクッと揚がり美味しいので、やはりはずせない。海老天、ゴボウ天、それにオクラの天ぷらと紀元の味が堪能できる。麺は、ホントに細い。独特の粘りがあり、先ほどの「たけや」のプチッとした食感とは、全く違う。少し甘めのツユとのマッチングもいい。美味しい。今日の食べ比べは、両店ともレベルが高くタイプも違い、これ以上ない至福の昼食となった。

うどんの 紀元   エビ天ぶっかけ  650円

<データ>北九州市小倉南区 ・以下非公開  /定休・月、第二日曜 <メモ>今回・A(かなり旨い) /リピート度・A(→) /訪問履歴・4回目 /子供連れ・×

追伸)お客さんに気持ちよく食べていただきたい、ことをモットーにしているお店なので、撮影も是非マナーを守り、店主に確認と、待ちが出るような忙しい時間は避けたいですね。

« たけや | トップページ | 健康診断で(笑) »

1.うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/12039208

この記事へのトラックバック一覧です: うどんの 紀元:

« たけや | トップページ | 健康診断で(笑) »