フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 八仙閣@小倉駅店 | トップページ | ラーメン無法松 »

2007年1月 3日 (水曜日)

資さん@一枝本店

Sukebukake午後は八坂神社へ参拝した後、嫁さんの実家へ。その後、初詣三社目となる到津八幡に行ったが、その頃にはもう5時を廻り辺りは暗くなってきている。今から家に帰り夕食と言ったところだが、明日からは自分も嫁さんも仕事である。子供たちの用意もあるし、帰ってから準備すると遅くなるなぁ・・・というわけでちょっと早めの夕食を。付近で開いていそうなお店としばし考えて・・・ちょっと足を延ばして戸畑の資さん一枝本店へ。

Sukesanoden寒いのにぶっかけの冷、嫁はおかめ、子供は上えび天と、頼むものがだいたい同じ、一番安いメニューを食べる自分もいつものことだ(笑)そして毎回、不思議なのだが、同じ資さんでどうしてこうも麺の状態が店舗により違うのだろう?ここは、やはり、もっちり弾力つるつる麺で出てきた。ちょうど厨房が真横から覗けるテーブルだったのでチラチラみていたが、冷凍された麺をひとまず解凍しておき→注文が入って、再度あたため・・・というように見えた(ひょっとしたら違うかもしれないが)。このタイミングが上手いかどうかが味に差をつけているのだろうか?おでんを食べたたが正月で緩んでしまった体を引き締めるため明日のお昼も炭水化物ヌキの予定。おそらく魚町の資さんで朝、おでん買って仕事に行くことになるだろう。今も食べているのに。全品1個80円という潔さとネタの大きさに、コンビにおでんが吹っ飛ぶ(笑)ただ、ちょっと味が濃い目なのが玉にキズ。

ところでお持ち帰りの箸袋、レジ袋に資さんの店舗がすべて印刷されている。眺めていると、チャンポン店以外の店舗の6割ぐらいは行っているなぁと気づく。しばらく行ってないお店もあるが、今年は資さん全店舗制覇でもやってみようかな・・・(笑)  <追加画像あり>

<データ>北九州市戸畑区土取町1-19 /P・店舗裏手に3台分 <メモ>今回・A(かなり旨い) /リピート度・B(↑) /訪問履歴・2回目

« 八仙閣@小倉駅店 | トップページ | ラーメン無法松 »

1.うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

べーやんさん
明けましておめでとうございます(今更ですが)

資さんの「おでん」ですか。小倉の独身時代よく食べていたので,なつかしいです。
私の定番は,「ごぼう天うどん+かしわおにぎり+おでん2~3品」でした。
通っていたお店は,「青葉店?(大門近くの西部ガスタンク横)」,「鞘ヶ谷店?(本屋のクエストの前にありましたよね。この前行ったら,お店が大きくなっていたのでビックリしました)」

久しぶりに「おでん」と共によく食べていた「とろろこんぶ」と「天かす」を一杯入れた「資うどん」食べたくなってしまいました

大門店と鞘ヶ谷店でしょう。もう何年も鞘ヶ谷付近には行ってないので、お店が大きくなっているんですね~。「しばらく行ってないお店」の一つです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/13483635

この記事へのトラックバック一覧です: 資さん@一枝本店:

« 八仙閣@小倉駅店 | トップページ | ラーメン無法松 »