フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« OCM (オーシーエム) | トップページ | 手づくり餃子 一天 »

2007年1月20日 (土曜日)

麺さくら

Sakura1_2今夜は「麺族」さんたちの恒例・新年会ならぬ新麺会があっているが・・・訳あって子供と留守番。まあ、それも楽しい。夕食は、歩いて「麺 さくら」へ。こちらでの定番は「唐揚げ定食・ご飯なし・月見(とじ玉)」だが、せっかくだから夕方5時以降からの「鍋焼きうどん」をオーダー。取り放題の浅漬けの白菜をつまみながらしばし待つ。定食に付くタップリのキャベツといい、うどんを食べに来て、ローカロリーな方法で野菜も取れるのが、このSakura2_2お店「らしい」感じ。さて、鍋焼きうどんは、この店で一番高いメニュー(笑)蟹爪、白菜、ゴボウ、鶏肉、餅、ワカメが入り、塩分控えめなこちらのうどんの中にあって、やや濃い目で、具材の旨みが染み出ている。ちょっと高い気がしないでもないが。そして・・・注文は、いつも大人は人数分、子供供2人で1杯+ミニ親子丼という感じで頼むのだが、下の子に、特にお椀にうどんがサービスされる心遣いがうSakura4_1れしい。上の子は月見うどん・とじ玉子バージョン。器見て・・・定食のうどんはやや少なめだったのね、といまさら気がつく(オイ)。そのフルサイズ、子供、シッカリ食べている。最近、ホント食欲がでてきた。おかげで外食も経費がかかるが(笑) まあ、うれしい「誤算」だなぁ。鍋焼きもいいけど、自分はつるッとした食感が残る普通のうどんの方が好みかな。

麺さくら  鍋焼きうどん 800円  月見うどん 400円 +サービス

<データ>北九州市小倉北区大畠2-8-31 /定休・木曜 /P・3台(TSUTAYA近く)  <メモ>今回・B /リピート・A(→) /訪問履歴・B  /子供連れ・◎(テーブル席 )

« OCM (オーシーエム) | トップページ | 手づくり餃子 一天 »

1.うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/13841357

この記事へのトラックバック一覧です: 麺さくら:

« OCM (オーシーエム) | トップページ | 手づくり餃子 一天 »