フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« ホークスVSマリーンズ | トップページ | 玉屋食堂@北九州市庁舎 (14) »

2007年4月12日 (木曜日)

旦過うどん

Tanga1 旦過市場にあるうどん屋さん。店先におでんの大鍋があるのですぐわかる(同じような形態のお店がもう1軒あるが)。物心ついてから、おでんをお持ち帰りしたような気もするが、あいまいなので初回扱い。定食やふく天うどん、ふく天丼なんてのもあり迷ったが、丸天うどんと、おでん(アキレスすじ、ロールキャベTanga2 ツ)にした。すじは、今は咬み応えあるけどいい?と聞かれたが強行(笑)確かに・・・でも薄味はしっかり染みていてなかなか。うどんは、ツルツル、シコシコって感じで、やわやわ小倉のうどんという感じではないが、旨い。それと、出汁。食べ終わって、お店を出た後もしばらく旨みがTanga3_1口の中を支配す る。ラーメンやカレーに偶にあることだが、うどんでは初めて。勧められるままにゆず胡椒を入れてみたがいいアクセントになっていて、ちょっとクセになる予感がする。店構え的には格安店?との期待もあったが、まあ、普通のお店の普通なお値段って印象。肉うどん・そばの注文が多い感じで、あとで調べたらTV取材でちゃんぽんを取り上げていたようだ。次回は挑戦してみたい。店内のサインや写真に・・・王監督、上島竜平も訪れているようだ。

旦過うどん  丸天うどん  420円  おでん 100円から110円

<データ>北九州市小倉北区魚町4-1-36(旦過市場アーケード・モノレール旦過駅寄り) /定休・? /P・なし  <メモ>今回・B /リピート度・B(-) /訪問履歴・初回 /子供連れ・○(狭いけどテーブル席あり)

« ホークスVSマリーンズ | トップページ | 玉屋食堂@北九州市庁舎 (14) »

1.うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/14956609

この記事へのトラックバック一覧です: 旦過うどん:

« ホークスVSマリーンズ | トップページ | 玉屋食堂@北九州市庁舎 (14) »