フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 勝彦(かつひこ) | トップページ | 丸徳うどん@室町 »

2007年4月 1日 (日曜日)

中華菜館 神岳(7) ※閉店

Sakura1_3 今日は娘が通う音楽教室の発表会(と言っても、楽器演奏はなく大勢で唄って踊る)。お昼もかなり過ぎた遅くに終わり、ひとまず食事をしようと小倉城方面へ。花見の客を見ながら・・・突如、息子が天守閣に入りたいという。「歴史物」に興味があることはいいことだ。外観は改装中だが、ちゃんと営業中。展示物の中に「?」というものもあったり(細川氏は「関ヶ原」以後に豊前に入り、小倉城を築城したのに、それ以前のもの?と思われるジオラマが?単に自分の知識不足かも)、体験用の動く「籠」に載った息子はちょうどスポーツ刈にしたばかりで、年配のご婦人方に「展示物」の人形と間違われるし(笑)とにかく最上階まで上がり桜を見下ろす。桜の時期は眺めがいいなぁ。だが、食事前の行動っていうのが失敗、城から出たらもう3時近く。沢山食べるには中途半端な時間だ。歴史ものに無関心で疲れた娘と、外食がなくなって半泣き状態(笑)の息子を追いたて、家に戻り軽目に食べた。

Tyukadon でも、それでは娘が発表会で「意外」とうまく出来た(練習の時は「?」だったが、どうも、本番や大舞台にやたらと強いらしい。息子より肝が据わっている)ご褒美が済んでないので、「かに玉が食べたい」とのリクエストにより夕食をこちらで。ミニコース5品、中華丼、そして節約モードでただのMinicouseライス(笑)・・・5品の内訳は、か に玉は2つ、バンバンジー、小エビの天ぷら、チンジャオロース。そしてここでは外せない中華丼♪ただ、今日は大人にはイマイチ。子供と出かけると、どうもカナリ甘めの仕上げで出てくる気がする。当然、子供達は美味しいと大喜び。お土産に飴玉までもらって上機嫌。まあ、いいかぁ。今日の主役は子供だし。

中華菜館 神岳  中華丼580円  ミニコース5品1500円 ライス

<データ>北九州市小倉北区神岳2-11-23 /定休・火曜 /P・2台 <メモ> 今回・B’(大人には・笑) /リピート・A(→) /訪問履歴・B /子供連れ○(座敷あり)

« 勝彦(かつひこ) | トップページ | 丸徳うどん@室町 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/14849301

この記事へのトラックバック一覧です: 中華菜館 神岳(7) ※閉店:

« 勝彦(かつひこ) | トップページ | 丸徳うどん@室町 »