フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 龍鳳閣@リバーウォーク店  (2)  ※移転? | トップページ | 浜司 »

2007年5月15日 (火曜日)

足慣らし&鉄道遺構など

Taiheizan 次の日曜日が、ウォーキング練習会。40キロ歩くのだが、最近忙しくてマトモに歩けていない。練習会のための、足慣らしってなんかヘンだが。小倉駅近くのペット美容学校に愛犬を預けた後、国道199号線を門司港へSanbashi向かって歩いた。曇り空で風は強め。その風がちょうど心地いい。門司港は前の職場に顔をだすのと、当然、食事が目的。それはこの後の記事 にて。門司駅付近がきれいに整備され、車道は山側のサッポロビール工場跡地に移Nitukaり、海岸沿いは歩道公園になっている。なかなか気持ちがいい。そこを過ぎ、「大平山」のバカでかい看板を過ぎると車線も片側1車線に。左手の海中の桟橋跡は、下関-大里(小森江?)を結んでいた国鉄の連絡船の桟橋らしい (注・下関-門司港の「関門連絡船」とは別物)。ホワイトバランス間違えて真っ青な写真になったが(笑)小Kamotusen森江駅付近のニッカウィスキー工場(あれぇ?ここ焼酎工場だったけどなぁ?)のレンガ倉庫前に綺麗な花 壇なんかがあり眺めながらすすむ。このあたりもかつて貨物線引込線があった。写真電柱の、「鉄道横断」の文字が当時をしのばせる。そして2時間歩いて約11キロ。門司港駅に到着。

« 龍鳳閣@リバーウォーク店  (2)  ※移転? | トップページ | 浜司 »

t.雑記・日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/15437933

この記事へのトラックバック一覧です: 足慣らし&鉄道遺構など:

« 龍鳳閣@リバーウォーク店  (2)  ※移転? | トップページ | 浜司 »