フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 運動会と玉子焼 | トップページ | かめや (2) »

2007年6月 4日 (月曜日)

鳳凰飯店

Hououhanten 4月にお隣の来々軒@清水を訪れたときから気になっていたが、ようやくの訪問チャンス。初めてのお店。情報も、わずかに「なかじー」さんのHPしかなく、何を注文したものかと考える。比較的最近のオープン?らしいが中はなんとなく古ぼけた印象。スタッフは中国系の方のようだ。手書きの、メニューがたくさん。定食をはじめ、種類は多い。マーボ系も豆腐、丼、春雨とあるし、手作りの豚まんまで。何が得意なのか?うーん、わからん。取り合えず子供を連れてくることを考えて、絶対に食べたがるであKanitamatei ろう、「かに玉定食」(650円)にした。夕方、お客は私だけだし、かに玉だったらそうは時間がかからないだろうと思ったが、意外と待った。出てきたのは子供が好きな甘酢の「あんかけ」ではなく「あんなし」のかに玉だった。ふわふわとは対極の、しっかり焼かれた表面。なかは案外しっとりで、具材にピーマンが入ってたりする。小鉢2つにスープ、デザート付きで、ボリューム的にはまあまあといったところ。他のメニューはどんなんだろう?場所・時間的になかなか立ち寄ることがないのだが、気になるところだ。

<データ>北九州市小倉北区清水3‐8-2 /定休・? /P・なし <メモ>今回・B’ /リピート・C /訪問履歴・初回 /子供連れ・○

« 運動会と玉子焼 | トップページ | かめや (2) »

7.中華・餃子・点心など」カテゴリの記事

g.北九州市小倉北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/15571034

この記事へのトラックバック一覧です: 鳳凰飯店:

« 運動会と玉子焼 | トップページ | かめや (2) »