フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« ラ・パペリーナ  ※移転(紫江’S) | トップページ | くわやきステーキ 知伽良@鍛治町 »

2007年7月 5日 (木曜日)

你好(ニーハオ)@旦過 (2)

Nihao1タイトルでは2回目だが、旦過店3回目。前回(昨年10月5日)宿題としていた水餃子はすでに食べていたのだが年末繁忙の時期で紹介しないままで終わっていた。久しぶりに来て見たら、到津への本店移転直後の「昼のみ営業」メニューも「定食のみ」となっていたものが、ありがたいことにNihao2夜もやっているし単品メニューも増えていた。そちらも気になるが、しかし、ここのウリである餃子がつく、日替わり定食(650円)にする。メインのおかず以外の構成は以前と同じ。ジャガイモと香味野菜のピリ辛サラダ、玉子スープ、ライス、ザーサイ。今日のおかずは焼ビーフン。ビーフンは定食(500円より)もあるメニュー。塩味やや強めであるが野菜もシッカリ入って美味Nihao3しい。ビーフンとご飯・・・まあ、いいかぁ。小麦系のうどんやラーメンとご飯を食べるのと変らないか(笑)焼き餃子も選べるが、今日も水餃子のセレクト。モチモチした弾力のある皮に包まれた玉葱多めの甘味のあるジューシーな餡がたまらない。甘味が強すぎて肉まんっぽい感じがしないでもないが、ここは焼餃子よりやはり水餃子という気がする。焼ビーフン定食(500円)より+150円でこの餃子が付くなら日替わりは大満足。

<データ>北九州市小倉北区魚町4-4-8 /定休・日? /P・なし  <メモ>今回・B /リピート度・B(→) /訪問履歴・3回目 /子供連れ・○

« ラ・パペリーナ  ※移転(紫江’S) | トップページ | くわやきステーキ 知伽良@鍛治町 »

7.中華・餃子・点心など」カテゴリの記事

d.定食(昼)/ランチ」カテゴリの記事

g.北九州市小倉北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/16282216

この記事へのトラックバック一覧です: 你好(ニーハオ)@旦過 (2):

« ラ・パペリーナ  ※移転(紫江’S) | トップページ | くわやきステーキ 知伽良@鍛治町 »