フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 2007年10月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の30件の記事

2012年6月30日 (土曜日)

春燕   H24

久しぶりの「春燕」。今日はちょいとした家族の宴席で利用。総勢6人だが、
子どもが2名(食べ盛りの1名)。大人もそれなりに年季が入っているので、
そんなに多くの量を食べる感じでもない。

こんな時には単品や定食より、ファミリーコースを利用する。量はシェアした
ら大したことはないが、種類を多く食べられるのが良い。
4500円、6000円、10000円のコースの中で3-4名用の6000円コースで予約。
ついでに、予約限定のメニュー、豚肉角煮(3人前1800円)。1名分600円とい
う計算。高額だが、せっかくなので4人前で予約していた。

前菜、天ぷら2品盛り合わせ、大海老のチリソース炒め、肉料理、チャーハン
または五目フライ、フカヒレスープ、点心という内容だが、基本おまかせと
いう感じになるので、どんなラインアップか楽しみ。

続きを読む "春燕   H24" »

2012年6月29日 (金曜日)

萬龍  H24  ※閉店後移転

Ca39039710年少し?ぶりの萬龍。栄町商店街より、保存が決まった
旧料亭・三宜楼への坂を上る途中にあります。当時から、
まったく変わらない佇まい。これぞレトロ的な味があります。
テレビや本への露出は結構あるので、純然たる地元人の
ための中華というわけではないが、平日は、やはり地元の
方が多いようだ。
ここは正面から奥に入るのではなく、左の階段を登った2階
に、食堂がある。確か1階は宴会場だと聞いたことがあるが・・・

続きを読む "萬龍  H24  ※閉店後移転" »

2012年6月27日 (水曜日)

いただきもの(佐藤錦)

実家よりおすそわけ。佐藤錦。
もっと酸味が強いイメージがあったけど、これはスッキリ甘くて美味しかった。

Ca390395

購入先は、伊東青果店(北九州市小倉北区大畠1-2-1)

ここは、(特に旬のものは)ハズレが少ないです。
毎週、スイカ買ってます。前からの読者で、わかる人にはわかる、お話(笑)

2012年6月26日 (火曜日)

ラーメン亜峨羅(あがら)  H24

Ca390387_2今日で3回続けて平日夕方の圭順に振られる。「本日終了」
の札。どうしたんだろう、土日でない限り、たいてい夜はスー
プ切れということはなかったのだが。
さすがにラーメン食べたいなぁ。
それでは、と、まだ1度も寄ったことがないお店の中から、圭順
と同じ年にオープンした、こちらへ行ってみる。とある筋から、
こちらは特定のお店で修行したのではなく、まったく独自に研究
して開店したと聞いている。

続きを読む "ラーメン亜峨羅(あがら)  H24" »

正ちゃん   H24-2   ※閉店

Ca390383前回から約2週間後の再訪。その前回(6月13日)、食べ
終わりごろには少し持て余し気味で、そのことは翌14日の
「あんかー」の項で触れたとおり。「まるきん」の小のことを
書いたりしたのはそのため。濃くてドぽっとした感じでヘビ
ーだった。
今日はことさら暑いので、お店の中はさぞや・・・と思ったら、
シッカリ冷房が入っていた。なんかイメージ的にカツをガン
ガン揚げて、冷房が無いような・・・記憶はホント曖昧。
誤解してました。

続きを読む "正ちゃん   H24-2   ※閉店" »

2012年6月25日 (月曜日)

清滝うどん H24

Ca390366_2春日インター・錦町・老松方向から桟橋通交差点を迂回する
抜け道から、細い路地を入った場所にある。通りからは見え
るが、なかなか気がつきにくい。奥の方が有名な角打ち「魚
住酒店」で、その手前。雰囲気的には、小倉南区の「どきど
き」系のような感じ。ネットの情報も少ないが、理由はお店の
前の営業案内を見て、すぐに判った。
営業日は週4日、しかも昼間だけ(笑)
これは開いてるのを確認した今日、行かねばならぬ。

続きを読む "清滝うどん H24" »

2012年6月24日 (日曜日)

高砂商会(製麺所)

Sh3j0062昨日、オフ会の「お土産用」ということでもあったが、自宅用も兼ねて、
久しぶりに寄った。

その麺で夕食。

今日はラーメン三昧(笑)

小売もしてくれて、一番食品製造販売のものだけど、スープも買える。

続きを読む "高砂商会(製麺所)" »

大八ラーメン  H24

Ca390336_32軒目は、やはり初挑戦のこちに。かなり前からある老舗だし、
割りと良く前を通るのだが、これまで訪れることもなかった。
「明石家」にサイドメニューがないのは知っていたので、「食
べログ」あたりで調べると、娘が好きな焼き飯が良さそうで、
娘のため、という感じで2軒目に選定。予想外に、「明石家」
が良く、娘も全部食べ、一同満足・・・だったので、一瞬、2軒
目は止めようかとも思ったが、自分と上の子は食べる量を「セーブ」したし、これまで行く
機会がなかったのでチャレンジすることに。ただ、ちょっと失敗だったのは「食べログ」
とかネットを、ざっくりチェックしただけだったので、よく画像を見たりをしてなくイメージ
先行してしまったのが、レポにも影響しているかも。

続きを読む "大八ラーメン  H24" »

麺匠 明石家  H24

Ca390317いろいろ用事があって、今日のお昼は子どもと、そとご飯。
麺が食べたい息子と、ご飯ものが食べたい娘、新店に行っ
てみたい私(笑)

折衷案で、はしごとなった(爆)

ますは、ここ。昨年?オープンしてなかなかの人気の様子。

Ca3903334月まで仕事で、頻繁に前を通っていたのだが、その小料理屋のよ
うな外観、魚介系という触込み、そんなこんなで、なかなか行かなか
った。ここから、北方、守恒にかけては、いろんなお店があるので、
数少ない仕事合間の昼食タイムに、悩ましい日々であった。

今日は北方で用事が一つあり、あとは北上するパターンなので都合
が良い。およそ、ラーメン店とは思えない造り。子どもも、きょとんとし
ている。

続きを読む "麺匠 明石家  H24" »

2012年6月23日 (土曜日)

笑集(しょうちゅう)Dining 芋  H24

今日はオフ会。私は蕁麻疹後遺症から立ち直ってないので2次会から参加。
このお店、よく前を通るので、前々から気になっていた。焼酎やモツ鍋がウリだが、
他の単品も良いとの情報で、楽しみ。
お店は、北九州市立医療センターから、小倉馬借郵便局、旧・揚子江豚まん工場
前を抜けた、角。北九州予備校前の道との出合い、てんしん堂やビストロ石田の
近くになります。
(店舗の写真を撮り忘れました。後日・・・)

続きを読む "笑集(しょうちゅう)Dining 芋  H24" »

錦うどん 本店  H24

Sh3j0058土曜日。スタートが遅く、用事を済ませているうちに、午後1時を過ぎ
つつある。これから東田イオンへSIMカードの契約に行くつもりだが、
さて、どこに行こうかな。娘の意見も聞いて・・・「うどん」と。それなら、
久しぶりの、錦うどんへ。
駐車場が満車。それでは、と未食店の「ラーメン志士」へ抜けてみたら、
ここは、外まで待ちの人影が。あちゃー。ひとまず、「志士」隣のコイン
パーキングに入れて、初志貫徹と、錦うどんへ戻る。

続きを読む "錦うどん 本店  H24" »

2012年6月22日 (金曜日)

ラーメン 大勝  H24

Pap_0259数年前までラーメン店、その後、途中で寿司屋?割烹?に業態
変更していたが、3年前にラーメン大勝として復活したらしい。
事前にネットで見た感じでは、私が記憶している以前の大勝の
イメージとは、かなりズレがあった。確認の意味で出かけてみた。

以前とは、カウンターの向きが違うような・・・気のせいかな。
やはり10年も経つと記憶も曖昧だ。当時は写真も撮ってないし
ね。携帯にカメラというのも、まだまだ少ない頃。

続きを読む "ラーメン 大勝  H24" »

朋友(ぽんゆう)   H24

Pap_0289朋友=豚まんという固定観念があって、これまでの利用、
すべて「豚まんのお持ち帰りだった。職場で話を聞いたと
ころ、食事もまずます、との情報。移転前のお店は「歴史」
というか雰囲気がありすぎて、中に入りがたいものがあっ
た。現店舗は、桟橋通・錦町の表通り旧店舗から若干、入
る。入口は狭いが、雰囲気は、ごく普通でもあり、情報も得
たのでランチタイムに行ってみた。

Pap_0274ちなみに、旧店舗。
倒壊の危険があるのか、フェンスで周囲を「封鎖」されている。

続きを読む "朋友(ぽんゆう)   H24" »

2012年6月21日 (木曜日)

喜楽屋 鶴亀@門司港レトロ店  H24

120621_12130002門司港の栄町アーケードの中ほどにある居酒屋だが、ランチ
営業をしている。「鶴亀」といえば、魚をメインにした居酒屋、と
いう印象。ランチも魚介ネタのランチが多い。日替わりで、数種
のランチが用意されるのもうれしい。まずは、表の立て看板で
メニューを確認し、中の様子をうかがう。少し出遅れてしまうと、
満席になってしまう。もちろん、ここも他の門司港のお店と同じ
で、12時半を回れば、割と空くようだが。

続きを読む "喜楽屋 鶴亀@門司港レトロ店  H24" »

2012年6月20日 (水曜日)

虎家のパン  H24

Ca390240前日に思わぬいただきもの。虎屋のパンだった。
「カレー」と、なぜか「リング」。
「リング」を食べたのは、すごく久しぶり。根強いファンがいる
そうで、偶に「あん」より先に売れてしまうことがあるが、概ね、
カレー、あん、リングの順番で店頭から消える。
さて、そのカレー。なんか中身が少ない気がするぞ。うーむ。
さらに不思議なもので、「あん」がないのも寂しくて。個人的に
は、カレー3にあん2っていう感じが一番、満足感が高い。

そんな思いを抱きながら、朝、あまり早くない時間に立ち寄ってみた。
さて、この時間というのが、普通なら、カレーはもちろん終わり、日によっては、
「あん」どころか、リングも終わり閉店しているような時間。虎家のパンは、開い
ていたら、それだけでラッキーと思わなければならない。期待はしてはいけない。
絶対に、食べたいなら、気合入れて早朝に行けば確実なんだけどね。

続きを読む "虎家のパン  H24" »

2012年6月19日 (火曜日)

白龍  H24

Ca390228夕方営業直後の「圭順」を目指したが、「本日は終了しました」
の札。ここ目指して仕事帰りに、徒歩40分(笑)
小腹空いているんだけどなぁ。
トボトボと歩いていたら、白いテントが見えてきた。あーそうだぁ、
久しぶりに「白龍」に行ってみるかな。

続きを読む "白龍  H24" »

いただきもの(東京ばな奈)

Ca390225定番の「東京ばな奈」と、「東京ばな奈しっとりクーヘン」に、
これは別メーカーの「東京スカイツリー」

しっとりクーヘンなんてあったのね。知らなかったよ。これ、好み。
そーいえば、前にいただいた、キャラメル味も美味しかったなぁ。

Uさん、ありがとう。

2012年6月14日 (木曜日)

あんかー  H24

Ca390210今週はカレーウィークかぁ?(苦笑)
特に意識したわけではないが、前日「正ちゃん」に出かけたの
で、その味を覚えている間に、やはりカツカレーを売りにしてい
る、こちら「あんかー」と食べ比べたくなったのだ。

作りは完全に「夜のお店」(夜はバー)。この季節なので、入り
口のドアは開放されているが、これが寒い季節で、閉まってい
たら、入るのに勇気が要りそうな(笑)

Ca390218先月、同僚に連れてきてもらい、今回が2回目なので、躊躇なく
入る。入ってしまえばお店の中は多少、薄暗いが人の良さそう
なマスターが迎えてくれるのでご安心を。

続きを読む "あんかー  H24" »

2012年6月13日 (水曜日)

正ちゃん @門司老松   H24  ※閉店

Ca390202_3

苅田と区別するために、@以下をタイトルにつけたが、あまりに
有名なので、つける必要もなかったか。
たまーに門司港に来たら、「春や」に「大三元」って感じになるの
だが、この「正ちゃん」も、もちろん気になっていた。以前、門司
港勤務のときはよく来ていたなぁ。ということで、久しぶりの「正
ちゃん」だ。

お昼時は、狭い店内一杯になり、多くが注文するカツカレーの
トンカツを揚げる熱気。お隣の「大三元」もそうだが、お昼ピーク時は混み合う。なので、
遅い昼休みの時に出かけた。

続きを読む "正ちゃん @門司老松   H24  ※閉店" »

2012年6月12日 (火曜日)

銀座カレー @上富野  H24

Ca390179たまーに、前を通って気になっていたお店。派手で、ポップな、
よく出来た看板類から見て、チェーン?なのだろうか?と思い
つつ、ついつい「カレー250円」の看板に誘われて入店。
専門店と思いきや、各種定食、パスタ、カレーのトッピングと
バリエーション。意外とメニューが多かった。しかし、ここは、ベ
ースとなる、カレーを。250円のカレーは(小)ということなの
で、値段からして、かなり少ない?と思い、(中)380円をオーダー。

続きを読む "銀座カレー @上富野  H24" »

カレー工房 春や  H24-3

Ca390175もう、何度目だろうか?この春から3回目(2回は売り切れ)、
それ以前に、数回。

最初に、ここに出かけたときのエピソードは、別館の過去
記事を参照してください。

http://blogs.yahoo.co.jp/beyan39/31544676.html

レトロ絡みで、観光地価格もチラホラ見られる門司港。観光価格中心のお店、地元
向けメニューと観光客向けのメニュー並存店、地元志向の安くて旨いお店。
ざっくり分けたら(門司港に限らず)この3つだが、概ね、門司港のお店は2番目、ある
いは3番目が多いと思う。カレーを例に取れば、調理時間のかかる焼きカレーは、値
段といい、ほぼ、観光客向け。焼きカレーも扱っているお店で普通のカレー食べてる
のは地元人?と、いうことで、お昼休みに食べる自分は、普通のカレー中心となる。
時間があるのなら、焼きカレーも食べて歩きたいのが本音だけど。

続きを読む "カレー工房 春や  H24-3" »

2012年6月11日 (月曜日)

みんず(珉子) 本店   H24

Ca390148本店と書くのは適当かどうか。同じ名前の(のれん分け?)店と
は、別格だと思う。老いても厨房に立ち続ける姿、店主の存在
感。いつまで味わえるのだろうか。
そして、たまにある「塩辛すぎ」(笑)。

今日はどうだろう?「当たり」だといいけどね。

続きを読む "みんず(珉子) 本店   H24" »

中華&定食 たけや  H24

Ca390145北九州で「たけや」と言えば小倉のうどん店。で、こちらの「たけや」
は門司港の中華やさん。立看板に「中華&定食」とあったので、タイ
トルにつけてみたけど、正確には「たけや」でしょうね。
こちらも、「食べログ」レビューが、たった1件しかないお店。最近、ど
うもそんなトコばかり行ってるなぁ。
同僚から、ガッツリ食べるなら、と紹介を受けての同行ランチ。場所
は、栄町商店街からレトロ方向に抜けるあたり。有名な「梅月」の正
面。その2階になります。

続きを読む "中華&定食 たけや  H24" »

2012年6月 9日 (土曜日)

Espressivo(エスプレシーボ)  H24

Ca390132とある検診が終わり、遅めの昼食。さて、どこにしようかと小倉の街を
ウロウロ。シロヤでお気に入りのイギリス食パン買ったり、寄り道が多
くて肝心の昼食が決まらない。朝食抜きだったのでお腹も空いてるは
ずなのに、どうもコレという気分にならない。
ガッツリという気分でもなく、といって、あっさり和食っていう気分でもな
い。さまよっていたら、いつの間にか店の前に居た。まだ、ランチに間
に合うのか・・・好きなソースのパスタならばと、立て看板の案内を見る
と「パプリカのトマトソースパスタ」。決まり(笑)

続きを読む "Espressivo(エスプレシーボ)  H24" »

2012年6月 7日 (木曜日)

更新うどん 本店  H24

Ca390121夕方、ちょいと出事があったのと、嫁が急な残業と言うことで、
夜も外ご飯に。出先に近いお店でもあり、久しぶりなので、躊
躇せず、更新うどんへ。

平日の夜の、更新うどんは、昼間の喧噪とは無縁で、ゆっくり
していて個人的には好きな時間帯。ただ、当たりと外れの差
(ゆで時間が長い、こちらのうどん麺の宿命)が、どんどん客
がきて捌いている時間より、このゆっくり時間帯の方が大きい
ような気がしないでもない。ものすごい大当たりの日もあれば、普段にもまして、うー
んな日もあったり。今日はどうだろうか。

続きを読む "更新うどん 本店  H24" »

天和(てんほう)  H24

Ca390095_2Ca390095_5Ca390098_3お昼は「春や」のカレーと決め、行ってみたが、生憎、
売り切れ。さて、どうしたものか?
栄町商店街から、ふと、赤い看板が見えた。そうだ、
気になっていた店があった。商店街から、その細い
路地を見れば、(有名らしい)「放浪記」の手前、目立つ赤い看板が見える。
レトロなお店だ。この細い路地に長くお店を構えている=ファンが居る、
という証拠ではないだろうか。
昨日の「やまもと」同様、ここも「食べログ」にはあまり情報がない。
ならば、行ってみるしかないでしょう。

続きを読む "天和(てんほう)  H24" »

2012年6月 6日 (水曜日)

やまもと  H24

Ca390092Ca390088

Ca390084_4

修2日目。同僚が、以前、よく行ってたお店だということだ。昨日は4ケタのランチ
だったし、今日はリーズナブルに行こうと、いうことで、出かけた。「食べログ」にも、
1件しか情報がないにも関わらず、根強いファンが居るということで、興味津々。

目立たない、ということだったが、確かに。とある建設会社のネームが目立つ、UR
のビルの1階にある。その外観と、場所的にも、紫川や浄水場、都市高速、マンショ
ンに囲まれ、そうと知らなければ、なかなか足が向かないロケーション。果たして、
外からはお店があると、すぐにわかるのだが、入るのには、まず、いかにもビルの、
という感じのガラス扉を開け、中に入って左に行き、お店の扉が見えるという感じで、
ココ入っていいのかなー?と一瞬思える場所にある(苦笑)

続きを読む "やまもと  H24" »

2012年6月 5日 (火曜日)

BRASSERIE LIPP (ブラッスリーリップ) H24

Ca390074今日は小倉で研修。職場の同僚3人でランチ。なんと2人は
若き女性 (=´Д`=)ゞ
そこで、少し気張って(?)マンションの1階に、洋食系の店
が3店が並ぶ、激戦?エリアにやってきた。
さて、どこにしようか・・・

ビストロいしだがプロデュースする「ル・ポン・ド・フェール」、いつからあるのか?
春から気になる「タントタント」。そして、黒原から戻ってきた、リップ。
ル・ポン・ド・フェールはなぜか休み(水曜定休じゃなかったっけ??)タントタントは、誰
も行ったことがなく、では初挑戦・・・と歩みかけたが、リップのランチと、210円の差。と、
いうわけでシビアな3人は、リップに落ち着く(笑)個人的には春から3回目となる。

続きを読む "BRASSERIE LIPP (ブラッスリーリップ) H24" »

2012年6月 4日 (月曜日)

五島うどん 和ちゃん H24

Ca390058_3カウンターが6、7席とテーブルが1つの小さなお店。12時からの、
お昼ピーク時は、何人かで連れ立って出入りするサラリーマンの
姿が見られる。ということは2-3グループも入ればお店は一杯に
なる。
しかし、うどんなので回転は早いし、門司港のお店のほとんどが
ご多分にもれず1-2回転もすればピーク終了。どこにしようかと、
フラフラのぞきこんでいたら、もう「まったり」の時間帯に。

というわけで、今日はこちらに。

続きを読む "五島うどん 和ちゃん H24" »

2012年6月 1日 (金曜日)

門司倶楽部 H24

今月から、毎年恒例の夏季ダイエットを開始した・・・ハズだった(笑)

ちょいと調子が悪く、お疲れモード。ピーク時間を過ぎていることだし、まあ、
諸般の事情で、こちらに伺った。

日替わりランチ。先月、初めて食べたのが、チャンポン+焼飯+餃子のセット。
麺類があるので通常の日替わりと器も違うし、やはりというか流石に量が多すぎて、
「ここでは(定番の)皿うどんとか、他の単品がいいよねー」と思っていたが・・・

本日の日替わりは「豚バラ肉の生姜焼き・海老玉子焼きの甘酢」(735円)
これに、おかわり自由のライス・揚げ物・サラダ・スープ・漬物が付くのがお約束。
52円で食後のコーヒーもつけられるが、お昼休みは気忙しいので省略。

続きを読む "門司倶楽部 H24" »

« 2007年10月 | トップページ | 2012年7月 »