フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« サッポロラーメン時計台 @小倉南店  H24 | トップページ | 港栄   H24   ※休業 »

2012年7月22日 (日曜日)

珍龍軒 @守恒店  H24

期待した時計台で、どうにも「消化不良」だった。その後、珍龍軒の前を通る
と、営業していた。以前ならこの時間(15時)は売り切れ閉店してたんだけど
ねー。そう言えば、書いてないけど、前回も夕方に食べてるなー。その時も
若い大将が切り盛りしてたので、代替わり?経営代わり?したのかも。息子
も、まだ食べたいというので、寄ってみることに。

個人的に「本店をしのぐ・本店先代の味を一番引き継いでいる」と評価して
いた、こちら。今日も、若い大将だ。そして、先代の奥さんも居た。あー、や
っぱり経営替わりでなく、代替わりしたんだぁ。先代、以前も休みがち(偶々
かも・・・)感じもあったしね。今は、どうしてるのかな。

珍龍軒系小倉ミルクラーメンでは、ニンニク必須。味が締まる感じになる。
いつも「少な目」で、お願いしてる。

スープを啜る。息子とニンマリした。
コクの深さという点では、物足りなさがあるが、麺とスープとの絡みが良い。

この系統の、ラーメンの良し悪し/その日のスープの出来具合を測る指標は、
如何にスープが麺に絡んでくるか。その1点、と思っている。
珍龍軒系は、表面がかなり「つるっ」としたストレート麺であり、このミルク系
スープが絡むこと自体が、元々難しいハズ。相応の技量が要ると見ている。
お店により人により、またスープの出来により、かなり違いが出る。

なので、今日の感じはいい。
強いて言えば、丼に追加する脂の量はもっと少なくて良いのだが。。。

途中から、豆板醤を少しずつ溶かしながら食べるのもお約束。

息子も満足そうだった。
二代目、さらに、頑張って欲しいね。

北九州市小倉南区守恒1-12-8 /定休・火曜 /P・店舗前

<メモ> 今回満足度・B /リピート度・B /訪問履歴・B

« サッポロラーメン時計台 @小倉南店  H24 | トップページ | 港栄   H24   ※休業 »

5.ラーメン(北九州市内)」カテゴリの記事

h.北九州市小倉南区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/55675792

この記事へのトラックバック一覧です: 珍龍軒 @守恒店  H24:

« サッポロラーメン時計台 @小倉南店  H24 | トップページ | 港栄   H24   ※休業 »