フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« 焼とり工房 炭焼小屋 門司本店  H24 | トップページ | やまや  H24  ※黒住町へ移転 »

2012年9月 1日 (土曜日)

うどん家 一麺  H24

20120901_03caお気に入りの「麺さくら」が閉店後(事情はシャッタ
ー貼紙を見損ね不明のまま)居抜きで入った店。
夕方は、なんだかいつもシャッターが下りている感
じ(貼紙に麺がなくなって終了とある)だが、早朝ウ
ォーキングで開いてるとこを見かけた。早朝型・・・
これは小倉どきどき系なのか?

やはり早朝6時から開店して一応は14時。麺がなくなり次第終了の様子。
メニューは、やはり、どきどき系、そのもの。であれば、肉うどんね。
娘は「かけうどん」にわかめトッピング。というより、わかめうどんと言えば
良いようだ。
注文後に、漬物、しょうが、タカノツメが配膳。冷蔵庫からでてきたようで、
全部、蓋付。最近、門司港の「たまや」でもお目にかかったが、衛生的にも
好ましいと思う。

肉うどん 550円

20120901_13ca

スメは濃い目でやや甘め。肉も同じ感じ。ただスープに肉の甘さが染み出
す感じではなく、娘の「わかめうどん」を食べてみて、スメに元々、甘味があ
る。麺は、角が立ち、かちっと、ほんの少し粘りがあるもの。美味しい。

個人的には、どぎどぎには玉ねぎ(70円)と思っているが、かなり分厚い・・・
かき揚げのような、初めて見るタイプ。これだけ厚いと、どうしても油が多め
になるので、ごぼうの方がよかったかも。

20120901_05ca

宇佐町方向に坂を下ると人気の「かっちゃんうどん」があるが、朝は9時から
の営業。出勤前に1杯というのはは難しいけど、休日の早起きが楽しみにな
るかもね。

北九州市小倉北区大畠2-8-31 /定休・月曜 /P・有?

<メモ> 今回満足度・B /リピート・C /訪問履歴・初回

« 焼とり工房 炭焼小屋 門司本店  H24 | トップページ | やまや  H24  ※黒住町へ移転 »

1.うどん・そば」カテゴリの記事

g.北九州市小倉北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/56121656

この記事へのトラックバック一覧です: うどん家 一麺  H24:

« 焼とり工房 炭焼小屋 門司本店  H24 | トップページ | やまや  H24  ※黒住町へ移転 »