フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

« まるきん  H24 | トップページ | 清滝うどん  H24-2  ※閉店 »

2012年9月13日 (木曜日)

TAKOYA(タコヤ)  H24

20120913_03ca100キロウォークに向け、職場から徒歩で小倉に帰
っていた時に偶然見つけたお店。徒歩だと、寄り道
してたら遅くなる。なぜなら店頭に「注文してから焼く
」旨の注意書きがあるくらいのこだわりがあるようで、
時間に余裕がある日に寄って見た。電話しときゃ、な
んちゃないのだけど(笑)

蛸に限らず、カレー、もち、ツナ、うずら、チーズ、果てはブタ、キムチまで、
いろんな具がある。が、ここは、ノーマルで。更にマヨネーズは抜きにして
もらう。個人的に、大阪風お好焼き=マヨネーズは定番だが、広島風や、
たこ焼きにマヨネーズというのには、いまだにピンとこない(笑)

テレビ見ながら20分ほど待って、たこ焼き登場。

たこ焼(6個) 400円

20120913_08ca

かなり大ぶり。
外はカリっと、中はふわふわというより、やわやわトロトロっていう感じ。
大きいのに生焼けじゃなくちゃんと火が通っていて、トロッとしているのが、
流石と思う。爪楊枝や串では食べるのは難しく、箸が必須な食感は、好み
が分かれれるかも。蛸は、その外見から想像するほど大きくはないが、十
分かと。

お好み焼き、焼きそばもあるし、ミックスも含め、いずれ、食べて見たい。

北九州市門司区社ノ木1-6-36 /定休・平日の火曜 

<メモ> 今回満足度・B’ /リピート・C /訪問履歴・初回

« まるきん  H24 | トップページ | 清滝うどん  H24-2  ※閉店 »

9.粉もん・焼きうどん&そば」カテゴリの記事

i.北九州市門司区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154398/56308377

この記事へのトラックバック一覧です: TAKOYA(タコヤ)  H24:

« まるきん  H24 | トップページ | 清滝うどん  H24-2  ※閉店 »