フォト

<別館>は、こちらから↓

無料ブログはココログ

追加画像(本文関連)

  • ナチュラルレストラン36 デザート等
    ブログ本文中に掲載できなかった写真のアルバムです

ブログ以前の写真館

鉄道写真(JR・国鉄)

  • 12廃線跡を歩く~国鉄日田線(東小倉~妙見~石田) 神岳2丁目大畠1丁目付近3
    現在、廃線跡を歩く~旧国鉄・日田線跡/東小倉~石田を順次UP中です。

最近のトラックバック

9.粉もん・焼きうどん&そば

2012年9月19日 (水曜日)

みちしお (@門司港)  H24-2

20120919_06so軽くのつもりが結構呑んで、仕上げの食事。夜から
営業のこちらに。
前回、気になっていた焼きそばを注文。

20120919_09so

20120919_10so_2

そうでした、前回のチャンポンほどではないにしても、ボリュームがある
お店ですね。これは大盛ではなく、普通。焼きそば500円なり。
お味の方は、呑み過ぎであまり
憶えていない(苦笑)また、シラフの時に来てみよう。
兎も角、お腹一杯です。

20120919_07so

北九州市門司区栄町11-19 /定休・水、第3火曜(第3火水は連休)/P・なし?

<メモ> 今回満足度・B /リピート・C /訪問履歴・2回目

2012年9月13日 (木曜日)

TAKOYA(タコヤ)  H24

20120913_03ca100キロウォークに向け、職場から徒歩で小倉に帰
っていた時に偶然見つけたお店。徒歩だと、寄り道
してたら遅くなる。なぜなら店頭に「注文してから焼く
」旨の注意書きがあるくらいのこだわりがあるようで、
時間に余裕がある日に寄って見た。電話しときゃ、な
んちゃないのだけど(笑)

続きを読む "TAKOYA(タコヤ)  H24" »

2012年8月23日 (木曜日)

甘党の店 梅月  H24

Ca391336昼休みに栄町アーケードを歩いていると、香ばしい
ソースの香りが漂ってくる。お店は、アーケードの外
にあるのだが。「甘党の店」となっているが、お昼時
は、ほとんどが食事利用。国道3号線門司港郵便局
信号からアーケード方向。地元に人気のお店で、昼
は出遅れると、すぐに満席、遅い昼休み時間を利用
して、ようやくの再訪。ここも久しぶりだ。

続きを読む "甘党の店 梅月  H24" »

2007年5月15日 (火曜日)

たこ膳

Takozen1 以前は仕事帰りに持ち帰りでよく買っていた。今日も前の職場に行く途中、ちょうど焼いているのが見えていて・・・帰りに寄ってみた。お昼時のピークを過ぎた時間で、出てくるまでに少し時間がかかるかとおもったら、すぐに出てきた。鉄板の上での保温状態だったようだ。そのためかちょっと表面が硬い。粘りのTakozen2ある生地と大きな、噛み応えのある地たこ、それに禰ネギ。関門地たこ焼(350円)というリーズナブルさは相変わらずで、美味しいのだが、今回は表面の硬さが気になった・・・タイミング、かなぁ。そーいえば以前は電話してから寄ったりしてたなぁ。時間帯によりどんどん焼くわけにはいかないだろうし、次回はちゃんと電話しようっと(笑)

<データ>北九州市門司区栄町10-12 /定休・? /P・なし  <メモ>今回・B' /リピート・C /訪問履歴・C /子供連れ・○(低めのカウンター席)

2007年5月 9日 (水曜日)

プルマンベーカリー@北海道展

Currypan1 デパートの催事で行列が出来る、カレーパン。もちろん行列嫌いな自分が並ぶはずもなく・・・三萩野の「虎屋のカレーパン」なら朝早くでも起きて出かけるんだけどなぁ(笑)以前、伊勢丹の催事で見かけたものの、最後尾Currypan2ココというプラカードみただけですでに戦意喪失(苦笑)今日は母が井筒屋で買ってきたのでラクして試食(笑)オーナーはTVチャ ンピオン2連覇らしい。特徴は、おっきなジャガイモの具。北海道らしい・・・まあまあ、かなぁ。しかし、母も行列を見て買ってきた、という感じで・・・やっぱ、小倉は虎屋ですね。

2007年4月30日 (月曜日)

たちばな@三宮本店

Tatibana1 まだ続きます(笑)三宮に戻り、軽めの夕食?センター街にある「立花」へ。このお店で「たこ焼き」(580円)=明石焼き。出汁の効いたつけ汁に、薬味(三つ葉)を入れ、いただきます。生地の卵のふんわり感とプリプリの蛸の食感、色は薄いが塩気やや強めのつけ汁でキリッと締まる感じで。シンプルだけど相変わらず旨いなぁ。生地自体は特に味がしないのだTatibana2 が、その分、蛸を引き立てている。で、直接ソースを塗って食べたり、それをさらにつけ汁につけて食べたりするのも、また楽しく、飽きない。今回はさらに「トコロ天」(350円)を。興味を持ったのは嫁さん。タレを酢醤油か黒蜜を選べ、黒蜜を・・・そう、寒天みつ豆と同じ感覚で、甘味が意外と美味しい。神戸ポートタワーの姿を見たいのと、南京町へ再度寄りたいので、実家へのお土産Tatibana3に2人前頼んで一旦お店を出る。もう1軒、割と近くに場所が少しわかりにくい「蛸の壷」という名店もあるのだが(確か、こちらは「玉子焼」と称し ていたと思う)・・・一度、同級生と花博の時に行ったきり。また行って見たいなぁ。2回続けて行ってた元町ケーキも今回は行かなかったし。大阪も、スマートボールに串かつに、道頓堀のくくる(サツマイモパイの「らぽっぽ」親会社が同じ)、夫婦善哉と・・・ああ、こうして宿題が増えていくのね(笑)

お土産を受け取り、新神戸へ。帰りはもうすぐ引退するという「500系のぞみ」に拘った。スピードは700系をはるかに凌ぐが、乗り心地の悪さが・・・ということらしい。毎回500系に乗っているが、乗り心地があまり悪いとも思わないのだが・・・。

<追加画像あり>

<データ>神戸市中央区三宮町3-9-4 <メモ>今回・A /リピート・B /訪問・4回目

いか焼き@阪神百貨店(梅田)

Hansinbf 神戸に行くため・・・方法はJR、阪急と、いくらでもあるが「用事」ができたので阪神百貨店へ。ここに来たら、まずはやっぱコレでしょう。開店して間もないので行列がほとんどなく、なんなくゲット。クレープのように焼かれたIkayaki皮にウスターソースでほんのり味付け、イカゲソの歯ごたえがいいです。初めて食べた時は真夏に歩き回り大汗書いた後で薄味に感じてしまい、あまりいい印象はなかったのに、今ではこの素朴さがなんともいいです。卵入りの「デラバン」も在るけれど、今日は「基本」で。えっと、確か126円です(笑)

<データ>大阪市北区梅田1-1-13 阪神百貨店梅田本店・地下スナックパーク <メモ>今回・B /リピート度・B /訪問履歴・3回目

2007年4月29日 (日曜日)

大たこ本家(本家大たこ?)

Ootako 「千房」の看板が大きく写ってしまっているが(笑)下の屋台。ここも超有名店で、いつも行列が出来ている。花博の時の行列はすごかったなぁ。たかだかたこ焼き買うのに何十人並んでるの・・・って感じで。その後、真夏の昼間に、一人で訪れた時に、行列もなく難なく買えて、花かつをが沢山かかっていること以外、コレぐらいのタコなら北九州にもあるよ、と思ったものだった。その後5月のGWに2回ほど通る機会があったが、またもやのOotako2大行列で当然パス。ところが今回は、10ぐらいしか並んでいない。それでも目当ての店を探していたので一度は通り過ぎ、ぐるっと廻って再び見たら、ほんの5人くらいしか並んでいなかった。それならば、と買うことに(すぐ後に再び行列が・笑)。花かつをの味とマッチした酸味のあるソースが塗られた、オーソドックスなたこ焼(10個500円)。皮はパリッと、中はトロッとで、皮は固くもなく、確かに美味しい。が、これが行列してまで買うものかというと、行列嫌いの自分的には・・・名物であり、道頓堀のたこ焼きといえばココ、なくてはならないもの、そんな感じなので機会があれば一度くらいは体験しておいたらいいかもしれない。ところで探していたお店は、記憶どおり、このまん前にあったらしい。詳しくは2日目に。

<データ>大阪市中央区道頓堀1-5-10 /定休・なし <メモ>今回・B /リピート度・C(→) /訪問履歴・2回目

2006年6月11日 (日曜日)

ななちゃん

Nana最近はテイクアウトばかりだったけれど、息子が行きたいというので久しぶりに店内でいただく。たこ焼と焼きそばを注文。焼そば、麺の感じが少し変った(水分が多い?)ような気がしないでもないが、相変わらずの400円とは思えない具の多さ。私的にはコスパ高いのが一番(笑)たこ焼きは、やはりテイクアウトするより焼きたてをいただくのが一番ですね。。。やや大振りのサイズにシッカリ蛸が入ってます。本来は、小さくてカリっとして玉子と具の多いたこ焼きが理想なんだけど、ここは結構お気に入り。焼きたてをいつも提供したいという姿勢が嬉しい。<追加画像あり>

ななちゃん  焼そば 400円   たこ焼き(14個) 400円

<データ>北九州市小倉北区熊本1-1-1 /定休・月曜 /P・なし <メモ> 今回・B(旨い) /リピート・Bランク(→) /訪問履歴・B  /子供連れ○(狭いけど)

2006年1月 8日 (日曜日)

たこ焼き ななちゃん

nanatako ここは、知る人ぞ知るお店。堺町公園(通称「ピラミッドト○レ」がある公園・丸源30番前)で長年ワゴンによるたこ焼き販売をやっていた、といえば、夜の街徘徊族には、いくら酔っ払っていても思い出すのでは(笑)店舗を構えたのは、この数年のことで、昼間営業しながら夜の仕込みをしていた。今は事情により、ワゴン営業を終えて、店舗での営業が中心。基本的に焼きたてを提供し、行ったタイミングでウォーマーの分を販売する時は値引きをしてくれたりのサービスが嬉しい。個人的には焼きそばがおすすめなのだが、今日は基本のたこ焼き。大振りのたこに、キャベツ。少し大きめ。至ってオーソドックスなのだがアツアツ焼きたてというのは、やはり旨い。マヨネーズを聞かれるが、自分の好み(こだわり)でいつも遠慮している。お好み焼きにはマヨネーズなのだが、困った管理人である(笑)店頭販売中心だが、お店の中に3~4席程度用意があるので、出来立てを味わうならこちらで。

ななちゃん  たこ焼き・ソース(14個)400円   7個・素焼き・しょうゆもあり

<データ>北九州市小倉北区熊本1丁目1番(メディアドーム近くの神嶽川沿い) 定休・月曜 /P・なし <メモ> 今回・B(旨い) /リピート・Bランク(→) /訪問履歴・B /子供連れ○